So-net無料ブログ作成

東京五輪を見据えグローバリゼーション化は進む、「SJK JY17」解る? [世相雑感]

スポンサードリンク




スリーレターコード.png

SJK、SBY、IKB・・・。
国民的アイドルグループと勘違いしそうだが、正体は「スリーレターコード」。
首都圏の駅をアルファベット3文字で表し、最初の三つはそれぞれ新宿、渋谷、池袋。
秋葉原はもちろん、AKBだ。

外国人に分りやすいよう、JR東日本が今月から順次採用する。
路線記号や駅番号もあって、山手線新宿駅の表示なら「SJK JY17」。
良く知らないと符丁にしか見えないが、空港の3文字の表記と同じだろう。

意識するのは4年後の東京五輪である。
駅名は英語のほか、中国と韓国語も加え、訪日客が利用しやすくする。
初めての国の鉄道に乗るのは心細いはずだから。

海外からの受け入れ態勢が着々と整う中で不安もある。
家電や日用品の「爆買い」が息切れ気味だという。
無事にどう、乗り継いでもらうか。
その手助けでなく、どこで下車して何をしてもらうか一層大切になる。

日本らしさが今も息づく地方にも、訪れる人がさらに増えてほしい。
ひなびた旅情の無人駅や終着駅を売り込む手もある。
都会のように駅と路線が交錯して迷うこともない。
YNT・・・ゆったり日本の旅をお楽しみください、というサインはどうだろう。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。