So-net無料ブログ作成
検索選択
美容・健康 ブログトップ

時差12時間のリオ五輪対策は、実況生か録画観戦か [美容・健康]

リオ五輪開幕.png

リオデジャネイロ五輪の開幕まであと2週間となった。
何やら心配が尽きないお医者さんもいると聞く。
ご存じの通り、日本との時差が12時間。
生中継のテレビ観戦に浸れば、昼夜逆転の生活に陥りかねないからだ。

幸か不幸か、日本選手のメダル獲得が見込まれる柔道や競泳は序盤からめじょろ押し。
夜中や夜明け前の放送が続く。
睡眠が5時間を割れば、うつ病のリスクは高まる。
子供の早寝早起きが崩れるのも、もったいない。

なに、昼に寝ておけば大丈夫さと思っていたら、まったくの勘違いらしい。
日本睡眠学会によると、「寝だめ」効果はゼロに等しく、眠気が尾を引く。
事後の睡眠で「借金」を返すのが関の山だという。

言うまでもなく、地球の反対側にある街リオである。
飛行機で行けば当然、時差ぼけに悩まされる。
空調の効いたテレビ桟敷で、4年に一度の感動シーンをはしごして・・・というのは、虫が良すぎると話と言うべきだろう。

お勧めしたいのは、「録画」観戦である。
固唾を呑んで、勝負の一瞬を見守る。
そんな実況中継ならではの興奮も、なかなか捨て難くはあるが、健康と天秤に掛けてもいいものかどうか。
家族会議の時間も残り少ない。


◎ブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

日々の出来事 ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

畳は健康長寿の特効薬!?なつかしくもあり日本文化 [美容・健康]

畳.png

落語「牛ほめ」には、その昔好まれた家のしつらえが出てくる。
「畳は備後の五部縁(ごぶべり)で・・・」。
ウズラの羽模様にそっくりな木目の天井やひのき造りと並んで、使うほどに黄金色が増す備後表は憧れの的だった。

近ごろはマンションはもちろん、一戸建てでも畳のない間取りが珍しくない。
ご当地も、旗色は思わしくないようだ。
福山市制100周年にあやかった市民投票の「福の山百選」で、備後表は残念ながら選から漏れた。

ところがどっこい、畳の上の大往生を望む日本人はまだ多数派と見える。
在宅みとり」を支える医療体制が自治体で大きくばらつき、厚生労働省も問題にしていると。きのうの地方紙Tにあった。
畳の上といっても、実際にはベッド派もいるはずだが。

畳表になるイグサは漢方薬としても珍重されてきた。
腫れを散らし、心の高ぶりを静めるといった働きがあるらしい。
「畳の上」に惹かれるのは、そうした薬効のせいもあるのだろうか。

日本転倒予防学会によると、畳のある生活は、お年寄りの転倒事故を防ぐ体ずくりにもってこいだという。
はだしで歩くことで、足裏の感覚が磨かれる。
そのうち新作の落語「畳ほめ」でも聞けるかもしれない。


◎ブログランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いします!



にほんブログ村

日々の出来事 ブログランキングへ


スポンサードリンク



nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

国立がん研究センター10年生存率公表 [美容・健康]

がん生存率.png

4歳の女の子には台所の調理台は高すぎる。
だから小さな木の踏み台の上に立ち、包丁をしっかり握って具材を刻む。
公開中の映画「はなちゃんのみそ汁」の一場面に胸が熱くなった。

実話が基の物語。
モデルとなったのは、福岡で暮らす安武はなちゃん。
がんと闘っていた母は、幼い娘にかつお節の削る方から教えて約束した。
「みそ汁づくりは、はなちゃんの仕事だからね」。
自分がいなくなった後も元気に生きていけるようにと。

スクリーンに映し出されるのは、5歳で母と別れるまで。
今は12歳になったという。
毎朝のみそ汁づくりに加えて、血圧の高い父親のために、塩分が少なめのおかずをこしらえ始めたそうだ。

肉じゃがにオムライス、三色丼・・・。
出版されたレシピ集に、彼女はつづっている。
台所が私を強くしてくれました。
教えてくれたのはママでしたー。
エプロンの似合う中学生の歩みは生きる勇気をくれる。

子供のいるがん患者は、決して少なくない。
国立がん研究センターが初めて公表した「10年生存率」をどうみつめただろう。
分かっていた5年生存率よりも少し低かった。
真っ先に考えるのはやはり、わが子の行く末だろうか。



スポンサードリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

口臭の原因と対策ランキング、 口臭は4つの習慣プラス2で改善できる [美容・健康]

 ≪口臭の原因と対処法≫ 



家族や友人との楽しい会話や、営業現場や会議など至近距離での会話で、自分や他人の口臭が気になったことがありませんか。
もしかしたら、踏み込んで会話が弾まなかったり、後退されて信頼を得られなかったりは、自分の口臭にあるかもしれません。

口臭.jpg

口臭とは、吐く息と一緒に口から飛び出る悪臭や異臭のことを言います。
口臭は、現代社会ハラスメントの一つ、“スメル(臭い)ハラスメント”と言われ、体臭とともに社会問題になりつつあります。
「口臭が気になる」人の比率は年々増加、最近では約15%の人が自分と他人の口臭が気になるとの統計も報告されています。

しかし、多種多様な口臭の原因を正しく理解して、適切に予防している人は少ないのではないでしょうか。
ここで口臭の発生原因を知り、自分でできる予防対策に取り組んで、健康で楽しいライフスタイルに役立てましょう。

 ≪口臭の発生原因とその予防対策≫ 



ほとんどの口臭根源は、口腔気体(吐く息)であることが明らかにされています。
口中の嫌気性細菌が、唾液、血液、古くなった細胞或いは食べカスに含まれるタンパク質などを分解して、
臭いの元である硫化水素、メチルメルカプタン及びジメチルサルファイドと呼ばれる揮発性硫黄化合物(Volatile Sulfur Compounds: VSC)を産生、口臭が生じます。
口臭は、VSC(揮発性硫黄化合物)を増やす原因により【生理的口臭】及び【病的口臭】に大別されます。

診断:口臭原因7項目です。ご自身の口臭タイプを診る参考にしてください。



〇 口の中がパサパサしている
〇 仕事などでストレスを長く感じている
〇 舌の表面が白く、磨いたことがない
〇 歯、詰め物や入れ歯の表面を舌でさわるとザラザラしている
〇 歯茎が腫れたり、血がでたりすることがある
〇 グラグラ動いている歯がある
〇 穴の開いた歯や詰め物が取れたままになっている歯がある

〇の項目のみに当てはまる方【生理的口臭】の可能性があります。
〇のどれかの項目に当てはまる方【病的口臭】の可能性があります。

 ≪だれにでも起きる【生理的口臭】は、少しの注意で予防できます≫ 



実は誰にでも口臭はあります。普段は唾液の抗菌作用によって口臭はおさえられていますが、起床時、空腹時、緊張時には唾液の分泌量が減るため、口内細菌が増殖しVSCの産生が活発になるため、いつもより口臭が強く感じられるのです。
特にVSC(揮発性硫黄化合物は舌の上で最も多く作られます。
舌の表面には食べカス、古くなった細胞などが付着した白い苔のような汚れである“舌苔”を細菌が分解してVSCを作り出すためです。
生理的な口臭は、病気が原因ではないため、いつもの生活にプラスお手入れするだけで、お口の中はスッキリ、清浄度はグンとあがります。



 ≪自分で出来る【生理的口臭】予防法、ぜひトライしてください≫ 



〇唾液を出して口臭を予防する4つの習慣

唾液の分泌量が少ないと、細菌が増殖し口臭が発生しやすくなり、唾液分泌はきわめて重要です。
※唾液が出ずらい方には特徴があります、以下4つを習慣にして意識して行ってみてください。

(1)リラックスをすると唾液が出やすくなる



自律神経の働きで、緊張すると唾液分泌が減り、リラックス状態は唾液が出やすい。(緊張して口が渇いた経験は誰でもあることでしょう)
渇きを感じたら無理をせず、肩の力を抜いて深呼吸やお水を少し飲んで、お口の渇きを潤すことも大事なことです。

(2)口の中へ直接の刺激は、速攻で唾液を多く出す



ミント系の歯磨きやうがいは液は、頬・唇など口腔粘膜を直接刺激し、唾液分泌を促します。
ガムを噛むのも有効です、顎を動かせば唾液腺の活動を活発にするので、唾液分泌に有効な方法です。

(3)唾液腺を優しくマッサージをすると、唾液が多く出る



頬の内側を伸ばすように、左右の頬を交互に指で上下に数回こすってみてください。
また舌を上下左右動かしたり、回したり伸ばしたりすることで唾液腺が刺激され出やすいです。

(4)ひと口30回を目安に、よく噛んで食事すると唾液が多く出る



軟らかいものばかり食べて、よく噛むことをしなくなると顎が退化、口の周りの筋力が衰え唾液の分泌減少の原因になります。
噛みごたえのある食べ物を好んで、30回咀嚼(噛んで呑み込む)を目安に習慣にしましょう。

 ≪もう一つの対策、舌磨きで口臭を予防する≫ 



生理的口臭予防の両輪は、歯磨きやデンタルフロスに加えて【舌磨き】による舌苔(ぜったい)除去です。
歯は歯磨きで、舌は舌磨きで口内を清潔に保ちましょう。
舌清掃は必ず専用の舌ブラシで、歯ブラシで代用すると、舌の表面の舌乳頭という突起がちぎれ出血することがあります。
口臭の原因菌は嫌気性細菌、血液中のタンパク質が大好物ですから、微量な出血でも口臭の原因になる可能性があります。
せっかくお掃除しても、それによって逆効果になっては本末転倒になります。

◇おすすめ舌ブラシは、歯科医の推薦品を使いましょう

◇舌ブラシの正しい使い方

必ず鏡を見ながら舌を思いきり前に突き出して根元まで出す、白い舌苔がついている箇所を目視確認してください。
専用の舌ブラシを水に浸した後、鏡で見える最も奥の根元に軽くあて、手前に引いてください。決して力を入れ過ぎないのがキモです。
この時のコツは、息を数秒間止めて手前に軽く引くようにすると、反射嘔吐が出にくくなるので試してください。
舌ブラシを使うときは、都度先を水道の水でよく洗い、汚れがないのをよく見て使うようにしてください。
舌磨きはやりすぎないこと、起床時の1回にとどめましょう。それ以上は舌の粘膜を傷つけるおそれがあるので控えます。。
さらに、舌に傷があるときや口内に違和感のある時の舌清掃はタブーです。

 ≪洗口剤(商品名:デンタルウオッシュ、デンタルリンス等)で口臭を予防する≫ 



洗口剤は手軽に口腔内の洗浄・消毒を目的とする液体で、歯ブラシが苦手な人や、歯磨き後に口の中をゆすぐために用いられるものです。
組成は殺菌剤などの薬効成分に、水・アルコール・香料・色素などを配合したもので、うがいをすることによって、口臭の元になるブラッシングで取り残された細菌の増殖抑制に期待できます。

 ≪下記【病的口臭】は、歯科医の治療が必要です≫ 



■ 歯、詰め物や入れ歯の表面を舌でさわるとザラザラしている
■ 歯茎が腫れたり、血がでたりすることがある
■ グラグラ動いている歯がある
■ 穴の開いた歯や詰め物が取れたままになっている歯がある



スポンサードリンク



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

健康で長寿な社会に乾杯!!追憶の想い出今を生きる思い [美容・健康]

50年以上前の子供の目と耳に、隣家の爺さんの淋しげにボソッと、「人間は60までのもんじゃ」と言った、声と姿がいまだにしっかり焼き付けられています。

元気な老人.jpg

歯は欠け頭髪は抜け落ち、深く刻み込まれたに黒ずんだシミ顔、今に思えば余裕がなかった時代で、老人は一目で老人とわかる容姿であったように思う

まだまだ物不足の時代で、身にまとう衣服も普段着とよそ行き(外出用)と明確に分けられ、普段着はなんでもええと言って、着こんだ粗末な衣料が日常だった。
だから実年齢以上に老けて見えたのかもしれない。
それに比較しすると今は本当に良き時代、衣食住すべておいて、まず不自由を感じることはなくなったといえる。

自分自身がその歳を8つ越えても、その実感も悲壮感もないばかりか、周りから5歳以上若く見られることに気を良くして、感性も老け込むことなく華やいでいる。
物に恵まれゆとりを楽しめる時代背景もあろう。
それで人々は若返えり生活を楽しむ気風が育ち、気質も穏やかに落ち着き、希望が湧いてきたのかもしれないなあ。

夕べもいつもと同じ、家族揃って夕食と晩酌のあと、2~3時間の仮眠から覚めてユックリ入浴 、その後午前2時まで、研ぎ澄まされた深夜の静寂の中、ビジネスの構想を練る楽しい時間を過ごして就寝。
そして翌朝5時30分、少し白んだ朝焼けの東方に向かって、ウォーキングに飛び出します。
これも20年以上続ける日課、1時間の速歩とストレッチは、前日の体の燃えカスを燃焼し尽くし、新鮮な酸素とエネルギーを体いっぱいに充填してくれます。

子供もみんなそれぞれ自立して自由な立場になりました。
本業のネット通販は10年目、時間余裕から手がけた新規事業も4年目、追っかけて来た時代のニーズに乗っかって堅調に展開中。

体力、気力、知識力が三位一体となって、やることなすことにソツがなくなりました。
男盛りを満喫できる環境が整って来ました。

ドーンと漕ぎ出す男舟!今日もすばらしい一日を謳歌するとしましょうか!



スポンサードリンク



タグ:健康 長寿 追憶
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
美容・健康 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。